アラフィフが1日2食ダイエットをする体験談!


万年ダイエッターが小食ダイエットを始めるぞ!

わたしは万年ダイエッターという自覚あるある〜!という人も多いのではないでしょうか。

 

わたしがそうです!(笑)

 

いろいろなダイエット方法を試しては挫折ダイエット食品を試してはリバウンド(苦笑)

 

 

この終わりなき戦いは、いつまで続くんじゃ〜!


 

と自分自身に怒ってみても、体重計の数値は変わりませぬ。

 

でも、そろそろ本気で痩せたほうがいいんじゃない?って思ったのは、アレがくるんですよ。

 

ガタが!

 

アラフィフにもなると、若い頃にはなかったさまざまな不調ってやつが襲いかかってくるわけですよ。

 

更年期障害もあるけど、太ってるのがとにかくきつい。

 

あと10kgぐらい落としたら、起き上がるのもちっとはラクじゃない?なんて思うわけです。

 

矢印

 

「どっこらしょ」もふつ〜に口から出てくるお年頃ですからね〜。

 

太ってダルダルになっっている細胞にを入れて、きびきびした動きにしたいとか願うわけです。

 

若い頃は見た目を気にしてダイエット!でしたが、アラフィフのわたしは健康のためにダイエット!という切実な心境です。

 

そういう理由で、人生何十回めかのダイエットを決意したわけですが、ここで悩むのがその方法。

 

今までトシ相応にいろいろなダイエット方法をしてきてますからね〜。

 

世の中には、ダイエットの種類がたくさんありますが、わたしがやってきたものをあげてみると……?

 

置き換え、食べ順、糖質制限、断食、バナナ、りんご、寒天、おからクッキー、スムージー、ダイエット茶、バランスボール、ヨガ、エアロビクス、水泳などなどいろいろやったなあ(苦笑)

 

他にもダイエットサプリメントとか、耳つぼ、リンパマッサージ、MEC食、黒豆、ゆで卵、バターコーヒー、こんにゃく、黒酢、サウナスーツなどやってことがない方法もありますが、こうしてあげるときりがないですね。

 

耳つぼやバターコーヒーはちょこっとやってみたい気があったんですが、やらずじまいですね。

 

やってみた方法で痩せたのもあるにはあるのですが、リバウンドしたり、きつかったり、費用がかかったりで長続きはしなかったので、もう1回やる気は起きません。

 

じゃあ、なにをやるか?となると、今の生活スタイルに合わせて、1日2食ダイエットにすることにしました!

 

これならできそう!というなんとなくの確信があります(笑)

 

関連記事⇒ ドカ食い、やけ食いをやめて小食で健康になろうよ!

 

 

アラフィフのダイエット方法は無理しない自然体で。

今のわたしの生活スタイルや現状などをつらつらと書いてみると、こんな感じです。

 

年齢:アラフィフ 身長:161cm 体重:60kg台 体脂肪率:36%前後
在宅ワークで、1日ほぼ座ったきり 運動しない
甘いもの好き ストックがあると全部食べちゃう 
冷え性 体温:35℃台後半〜36℃代前半 時々めまいあり

 

基礎代謝がどんどん下降するアラフィフですよ、ふ〜!

 

運動が嫌いなので、せいぜい家族と散歩する程度でしたが、最近家族の体調が良くないので散歩も中断。

 

 

1人でも歩けよって;(自分ツッコミ)


 

体重はだいたい62kgで安定、過去最高は73kgで息切れをすぐ起こしていました(ゼィゼィ)

 

当時の仕事は看護師だったので、体力勝負なところがあったのですが、ストレスでやけ食いしていたので、人生最大に太ってましたね〜。

 

見た目はがっちりだったけど、筋肉がないのかぎっくり腰も4回ほど経験しました。

 

で、体脂肪率が36%ってやばいですよね;

 

以前は、MAXで40%までいっていたので、4割が脂肪か!?と(苦笑)

 

やっぱり運動しなくちゃ絞れないかなあ。

 

今の仕事はPCの前に座ったままなので、1日当たり12時間以上は軽く動かないかも;

 

昼食を食べると眠くなるので、30分〜長いと4時間くらい昼寝(ともういえないレベル?)してしまいます。

 

チョコレートやお菓子などの甘いものが大好きで、ストックできない性格なので、手元にあるとムシャムシャと全部食べてしまうやっかいなヤツ_(:3」∠)_

 

冷え性で冬がツライ、低体温でからだのあちこちが不調……。

 

書けば書くほど、ほんと救いようがない感じですが、現状ではやはり食べすぎはいなめないですね。

 

座っている軽作業で3食+おやつ食べ放題に運動なしは、やはりどう考えても生活習慣病まっしぐら!

 

年齢的にも真剣にからだのことを考えなくては、と危機感があります。

 

今の生活状況で、無理のないダイエットとは、と考えると、明らかに食べすぎ(カロリーオーバー)な食事を減らすこと、そのためには、1日3食+おやつ1日2食に減らすことを考えました。

 

それにプラスして運動を取り入れていこうかと。

 

2018年5月から1日2食を始めて、3kg減です。

実は1日2食は無理しないでできるな、と思っていました。

 

昼食や夕食抜きはきついけど、朝食ならそうでもないかな、と。

 

朝食は大事!という昨今の流れに対抗しているようですが、からだの声を聞くと、今のわたしには朝食はいらないようなのです。

 

子どもの頃と違って、成長するほどのエネルギーはいらないし、ナチュラル・ハイジーンのサイクルを知ってから、妙に納得できる感じがしたのです。

 

このサイクルとは、

4時〜12時  排泄(デトックス)
12時〜20時  摂取と消化
20時〜4時  吸収と代謝

このような感じですね。

 

ナチュラル・ハイジーンと他に読んだ書籍の情報をあわせて、このようなサイクルがいいのではないかと思っています。

1日のサイクル

12時〜20時摂取と消化の時間に1日分の食事を摂る。

 

実際には12時に昼食を摂って、17時に夕食を摂った後はなにも食べません。

 

20時〜4時吸収と代謝の時間は起きている時間は水分を摂って、しっかり休息する。

 

寝ている間に代謝がされるので、遅くとも23時には横になりたいものです。

 

4時〜12時排泄(デトックス)の時間は、ひたすら水を飲みます。

 

食事を減らすと、水分も減ってしまうので、意識をして水分摂取を心がけます。

 

慣れてくれば、昼食を果物にして、1日1.5食くらいにできるといいなあと思いますが、無理しない程度に移行できたらと思っています。

 

有名人にも1日1食をしている人がいますが、ほとんど男性なんですよね。

 

女性はどうなのかな?と思うのですが、性差があるのかしら?

 

まずは慣らしといった感じで、5月上旬から始めているのですが、1ヶ月で体重が63.3kg→60.3kg3kgも減っています!

 

 

これは期待できるかも?


 

ダイエットの成果は、おいおい追記していきます♪

まだ開始から1ヶ月、本格的にしようと決意して1週間ですが、その後の経過はここでも追記していこうと思います。

 

甘いもの好きなので、週に1回くらいはおやつOKくらいのご褒美を用意しつつ。

 

あとは日中のお昼寝時間を減らすとか、寝る前とか隙間時間の運動やストレッチを入れるなど、からだを動かすことも考えていきたいと思います。

 

代謝の落ちたアラフィフですが、がんばるぞ〜!

 

目指せ、55kg!

 

 

page top