【小技】どうでもいいような悩みを解決できる方法

【小技】どうでもいいような悩みを解決できる方法

 

しゃっくりって、放置していてもそのうちおさまりますが、最中はめっちゃうっとおしいものです。

 

ネットであがっているいろいろ方法を試して、一番効く方法を見つけちゃいました♪

 

 

あと、トイレに座っていきんでいても、なかなか大が出てこなくてつらい……という経験はありませんか?

 

それもワンプッシュで解決!な方法があります。

 

 

炭酸が飲みたくなったけど、外に買いに行くのだるい〜安くでどうにかならない?

 

家にアレを買って置くと簡単にできます^^

 

 

とまあ、世の中のどうでもいいような悩みに対して、試してみて解決できた例を紹介していきたいと思います。

 

試した方法は、そんなにたいしたことないです^^;

 

 

しゃっくりをとめる簡単な方法

しゃっくりって放置してもいつかはとまるものですが、長引くとしんどいし、その場面によっては早くとめたほうがいい場合もあります。

 

静かな場所とか、学校の授業中とか、大切な仕事の会議中とか。

 

いずれもちょっと退席しないと難しいかもしれまでんが、しゃっくりを素早くとめる方法として有効だったのが、

 

水をほんの少しずつこまめに飲み込むこと

 

です。

 

簡単だけど、これが一番効きます!

 

今まで、ネットで調べたり、身近な人に聞いたりしてさまざまな方法を試してきましたが、この方法はもっとも早くとまりました。

 

息を止めたり、胃の辺りを押さえて丸まったり、コップの縁の向こう側から水を飲んだりもしましたが、1杯のコップの水をちびちび飲むほうがとまるのです。

 

水以外でも、液体ならジュースでもいいのかもしれませんが、簡単に手に入る水が手っ取り早いですね。

 

他の飲み物でも試してみようかなと思いますが、肝心のしゃっくりがなかなか出ないので、まだ試していません。

 

ちなみにわたしの場合、早食いで口に入れる食べ物が多いときに、よくしゃっくりが出る気がします。

 

味の濃い弁当などをあわてて食べると、けっこうな確率でしゃっくりが出る気がします。

 

しゃっくりは回数が多くなるとしんどいので、よく噛んでおしとやかに食べるようにしてみようかな(笑)

 

 

出そうで出ない大をするりと出す方法

数日、おっきい方が出てないな〜というとき、なかなか最初のやつ(つまってるの)が出なくて、うんうんうなったことはありませんか?

 

もう、水分も少なくなって、ヤギの糞みたいに固まっていて、踏ん張るだけじゃなかなか出口にひっかかって出てこないことがあるんですよね〜。

 

そのままだと、けっこう気張らないと出ないですよね。

 

顔真っ赤にして力を入れるので、どこかぷっつん切れそうになるし危険です。

 

こういう場合はどうするか?

 

穴と穴の間を押さえるとするっと出る

 

拭く時のようにトイレットペーパーを片手に持ち、前の穴と後ろの穴の間にある部分を押して出す!という単純な方法です。

 

後ろの穴のちょい前ぐらいのところです。

 

これはもちろん、出口のそばまで来ている場合に有効で、押さえてもそこが張ってないと効きません。

 

下りてくるのを待って、試すべき方法です。

 

そこが張っていれば、下腹を押さえるより効果的だと思います。

 

余談ですが、わたしがこんな仕事をしていたとき、座薬がないと出せないおばあちゃんがいました。

 

座薬を入れると、ものの5分と立たずに「出ました〜」とナースコールがなるので、「座薬要らないんじゃない?」と思って(座薬が溶ける前にナースコールが鳴るので)座薬なしで、座薬を入れるときのように指を入れたら、いつもと同じように出たことがありました。

 

そのおばあちゃんの場合、刺激すれば出る、という状態なんですね。

 

それとこの話は別なのですが、不意に思い出したのでw

 

あと一押し!という状態で、物理的にそこを押さえたら出やすいという話ですが、あまり強く押して勢いをつけてしまうと、切れてしまうこともあるので、ゆっくり力を入れてくださいね。

 

 

家で簡単に微炭酸水を作る方法

夏の暑い日の水分&塩分補給でもご紹介したのですが、家でも微炭酸ならしゅわしゅわの飲み物が簡単に作れます。

 

コップ1杯の水に、レモン果汁、重曹(ベーキングソーダ)を入れるだけ〜です。

 

重曹(ベーキングソーダ)は小さじ1/2〜1/3、レモン果汁はポッカレモンをじょぼっと入れるだけ♪

 

レモン果汁と重曹(ベーキングソーダ)の反応で炭酸ができるので、量を増やすと炭酸も強くなりますが、重曹(ベーキングソーダ)の味にクセがあるので、多量に入れるのはおすすめできません。

 

どのくらいのクセまで自分で許せるか、で試しつつ、好みの味を見つけるのが良いと思います。

 

安上がりで簡単なので、買いに行くのは暑くてだるい〜というときに重宝します♪

 

起き抜けに冷やした水で作ると、夏の夜の暑さのけだるさが癒される気がしますね〜^^

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-0162953694731060"
data-ad-slot="2746043499"
data-ad-format="rectangle">

どうでもいい小技 まとめ

ほんとに、ど〜でもいいわ〜って小技ばかりでしたが、いかがでしたか?

 

ちょっとはどうでもいい悩みの解決になるでしょうか?^^

 

まあ、またなにかネタができたら追記していきます♪

 

 

 

page top