ドカ食い、やけ食いをやめて小食で健康になろうよ!


イライラしてやけ食い、無性においしいものが食べたくなってドカ食いしちゃうこと、ありませんか?

 

食べている最中はすごくしあわせ〜な気分だったのに、食べ終わったら激しく後悔!

 

これって頻繁にあるあるすぎて、自分でもどうしてこりないんだろう、繰り返しちゃうんだろうって悩みますよね〜。

 

「人生でやりたくないリスト」を作ってすっぱりやめてみよう!という記事でも、やりたくないことにストレス食い・ドカ食いをあげているくらい嫌だな〜って思うのに、なぜかやっちゃうんですよね、不思議〜_(:3」∠)_

 

食事

 

そんなわたしが憧れている食生活というのが、ずばり小食!

 

そして、できれば1日1食!

 

仙人を目指したい!(笑)

 

どうやったらそれが叶うのか、じっくり考えてみたいと思います。

 

関連記事⇒ アラフィフが1日2食ダイエットをする体験談!

 

 

ドカ食い、やけ食い、ストレス食いの原因を考える。

ドカ食いやけ食いストレス食いを散々繰り返してきたことから、やっぱりそこには原因があると思うんですよね。

 

自分の体験から、その原因をあげてみたいと思います。

@ ストレスを食べることで解消したい!

 

やはりだいたいの元凶はこれだと思います!

 

自信を持って断言できます!

 

大半がこれ!(笑)

 

なにか強大なストレスを感じると、スーパーやコンビニに行って手当たり次第買ってしまうことってありませんか?

 

ありますよね?(同意を求めるワンコの眼差し)

 

では、そのストレスの原因といえば、仕事や人間関係などの悩み由来なわけで。

 

看護師として勤めていた頃は、それがほんとに著明でした!

 

もうそれしかストレス発散の方法がないくらい!って感じで、頼ってしまってましたね〜。

 

甘い食べ物や飲み物に依存しまくっていました。

 

食べると多幸感がぶわ〜!とわいてくるんで、あの快感はどうしたってクセになりますって。

 

それで、最高72kgまで太ってしまって、体調も良くなかったなあ。

 

エンゲル係数もどっかーん!と爆上がりするし、ドカ食いやけ食いストレス食いには良いことがないですわ〜。

 

かなりの年数で、食品会社やスーパー、コンビニにはかなり貢献したんじゃないかと……。

 

その額を貯金して、投資とかにぶっこんでいたら、今頃ウハウハだったかもしれないですね。

 

ああああああ〜。゚(゚´0`゚)゚。


 

A メディアの飯テロにやられた!

 

これまた、意志の弱いわたしは、ころっと影響されちゃうんですよね。

 

グルメ番組やCMなどのTVからの情報、そして最近はツイッターとかのSNS、ネットの通販などからの攻撃がっ!

 

ツイッターのTLの飯テロ、あれは罪深い、マジで。

 

みたら最後、おいしそうな画像が頭の中を占領して、腰を浮かせて財布を握り締め、玄関にGO〜!ですから。

 

そういうときは、不思議と腰が軽いから!

 

世の中、誘惑が多くて困ります!

 

おいしいものもいっぱいですからね!

 

豊かな現代、万歳!

 

じゃあ、TVやネットを見なきゃいいじゃない?って話ですが、それもまた難しいわけで(苦笑)

 

それでも、TVのグルメ系番組は見ないようにはなりましたけど、ね〜。

 

 

甘いものは贅沢品とわりきって、ご褒美の日だけにする!

甘いものって、すごく幸せになりますね。

 

特に女性は、おいしいスイーツの情報を見るとわくわくしたり、自ら探したりするのも好きじゃないかな、と。

 

わたしがそうなので^^

 

でも、これが過ぎると毎日スイーツ三昧になってしまうんですよね。

 

仕事が終わってから、ご褒美とばかりに買って食べちゃう。

 

しかも、ご飯を食べて別腹とばかりに!

 

あるある〜。゚(゚´0`゚)゚。


では、どうするのか。

 

これはやっぱり一度甘いものを断ってリセット!が効くような気がします。

 

今まで何回かやってきたのですが、おやつやスイーツをやめて、ご飯だけにする、炭水化物を減らすことをやっていると、けっこう甘いものがなくても平気になるんですよね〜。

 

急激に血糖を上げるのが良くない=そういう状態をなくすのがいいみたいです。

 

ただ、ストイックに完全にやめてしまうと、反動がきたときにどかっと食べてしまうので、「ご褒美の日」を週に1回に決めておくといいですね。

 

わたしは週末の土曜か日曜にしています。

 

今の在宅ワークという仕事柄、週末という感覚はないのですが、週末というとやっぱり特別感があるので♪

 

いわるゆダイエットの「チートデー」という考えもあります。

 

これも意志が弱いと、翌日の日曜や月曜にもずるずると惰性でスイーツを買っちゃったりするので要注意ですが(苦笑)

 

おやつも、甘いものよりおしゃぶり昆布とかにするとよさげですね。

 

もうちょっと厳しくしたいときは、おやつはいただきものだけにする!という手もあります(笑)

 

買い物に行く回数を減らして、かつ、おやつやスイーツはもらったものだけにすると、かなり減りますね〜。

 

こうなると、いただいたときに、砂漠でカラカラに乾ききった状況で水筒を差し出されたシーンくらいありがたく感じます(笑)

 

そこまでやれば、逆に甘いものへの渇望もなくなってしまいそうですが。

 

ただ、これはおごられるのが多い人には……意味がないですな^^;

 

ストレスの原因をなくして、ドカ食いを回避する!

これは、けっこう有効だと思います。

 

ドカ食いやけ食いストレス食いの原因がストレスなら、その元凶をなくせばいいわけで。

 

って、現状ではなかなか難しい!と思いますよね。

 

わたしも昔はそう思っていました。

 

特に仕事関係は、ストレスだらけでしたから……。。゚(゚´0`゚)゚。


仕事の業務自体もそうだし、上司や人間関係のあれこれもそうだし、蓄積する疲れもそうだし、この仕事をやめたらストレスが90%はなくなる!

 

そんな感じでしたから。

 

そう思いつつ、転職をしたりしていましたが、やっぱり「雇われる仕事」ってストレスの巣窟なんですよね〜。

 

なので、前回の仕事を辞めたとき、転職ではなく、在宅ワークの道を選びました。

 

そうしたら、もう快適!

 

収入の不安はありますが、それ以外の自由な感覚がすごい!

 

解放感でストレスもふっとびました!

 

その結果、食べることでストレスを解消することが格段に減りましたね。

 

下手すると、当時ひとり暮らしで月に10万以上使ったことがある食費(平均3〜5万円)が、今では1万円〜1万5千円/月で済んでいますから!

 

豪華な食事とたくさんのおやつやスイーツで消費していたのが、がらりと変わりました。

 

まあ、これは極端な例かもしれませんが、ストレスの原因から距離を置く、というのは効くと思います。

 

我慢するのはダメです。

 

ストレス食いするほどしんどいなら、我慢するより距離を置きましょう!(離れましょう!)

 

ドカ食い、やけ食い、ストレス食いをやめるために、どう行動する?

今まで、わたしの経験談をつらつら並べてきましたが、いかがでしたか?

 

もちろん個人個人の経験は違いますが、あるある〜な体験があるのではないでしょうか。

 

わたしはまだまだドカ食いやけ食いストレス食いを手放せているとはいえませんが、それでも昔に比べるとマシになっていると思います。

 

意識を向けることで、ちょっとずつ前進しているといったところですね。

 

最近になって、食べすぎると体調が崩れがちになるので、改めて気を引き締めています。

 

からだをいたわっていきたいな〜と思います。

 

かといって、糖質カットのサプリメントはあまり使いたくないので、やはり食生活の見直しで改善を目指します!

 

ここまで読んでくださったあなたは、どうされますか?

 

この記事で、なにか触発されるものがあればうれしいです^^

 

 

page top