雇われない生活はパターン化と効率化と遊びで充実♪

なにげない日常はパターン化と効率化と遊びで充実♪

 

フリーランスの在宅ワークだと、自分の好きなように時間が使えるので、他人の都合に左右されない生活が送れます。

 

自由に過ごせる=ストレスがない、ってこともないんですけどね。

 

仕事をこなすかサボるか、自己責任的なところもあるので、そのあたりがストレスと言えばストレスになります。

 

逆に言えば、自己管理がしっかりできれば、最高の生活が送れるのが在宅ワークのメリットですね。

 

関連記事⇒ ネットで稼ぐ人は 田舎で豊かに暮らそう!

 

誰もが雇われない生活を送るのは難しいかもしれませんが、少なくともわたしの場合は、今の雇われない生活スタイルは、自由に息ができてのびのびと暮らしていけていると思っています。

 

そんなわたしが、普段どんな生活を送っているか、ちょこっと書いてみたいと思います。

 

 

フリーランスで在宅ワークの午前中の過ごし方

前日の入眠時間によりますが、朝はだいたい4時から6時の間に自然に目が覚めます。

 

ほぼ6時間で目が覚めるのは、わたしの体はそのくらいの睡眠時間で事足りると思っているのでしょう。

 

雇われて仕事をしていた頃は、目覚まし時計を使っていましたが、フリーになってからはそんなことはしません。

 

目覚ましの不快な音で強制的に起こされることがないので、ストレスフリーです。

 

最近は、この早起きが定番化してきたので、この時間を使って受けている仕事の案件をひとつ終わらせてしまいます。

 

いわゆる 朝活 というものです。

 

関連記事⇒ 朝活は効率よく作業できるゴールデンタイムをうまく活用できる時間帯!

 

1時間半から2時間ちょいで終わる内容なので、朝のスタートダッシュにはちょうどいい感じですね。

 

朝はゴールデンタイムと言われるくらい、頭の中がクリアなので、これまたストレスなくこなせます。

 

会社員だとメールチェックなどの簡単で細々したものを済ませて、朝のスタートにするイメージでしょうか。

 

わたしも、まずメールチェックをして、案件の確認をしてからスタートしますが、返事はまとめて夜に送ることが多いので、今すぐ返答したほうが良いもの以外は読んで確認だけします。

 

いちいち返信していくのも、効率が悪いと思うからです。

 

それから、夏の間はクーラーのないキッチンは暑くてたまらなくなるので、朝の涼しい時間にその日のおかずを作ってしまいます。

 

北のキッチンなので、朝だったら扇風機もなしで調理できるので前倒しでやります。

 

出来立てじゃないと食べないとか、作り置きじゃイヤとかの縛りはないし、後で食べるのもべつに温め直しとかもしないので、1日分をまとめて作ってしまいます。

 

なにか特別なハレの日なら考えますが、普段のケの日は手抜きオーケイ!です。

 

その後調理をしなくていいと思うと、これまたストレスがなくなりますね♪

 

そうしたら、午前中はだいたいネットで遊んでいるか、スーパーの開く時間を待って買い物に行きます。

 

買い物は涼しい時間帯に、新鮮な野菜が置かれてすぐを狙っていきます。

 

スーパーの農家さんの直売所は、100円から新鮮な野菜が並ぶので、家計と健康に大助かりです。

 

フリーランスで在宅ワークの午後の過ごし方

昼食前後に趣味のブログ更新をします。

 

これが「今から仕事を始めるぞ〜!」の合図みたいなものですね。

 

仕事は、その後から16時までに集中してやっています。

 

早ければ11時から、遅くとも13時台にはとりかかって、案件を2つほどこなします。

 

余裕があればもうひとつ追加しますが、間にネットを見ちゃうとダメですね〜。

 

こういうときは、自己管理がしっかりできていないな〜と思いますが、追い込むとせっかくのフリーな生活を楽しめないので、そこはてげてげ適当にしています。

 

ゆるゆる〜で生きるのが、この生活を選んだ理由ですから♪

 

今は16時から1時間、家族と一緒にBS放送の韓流ドラマを観ながら、あーだこーだ言うのがストレス解消になっています。

 

古いマッサージチェアでマッサージしながら、日常会話を交わすのがお気に入りの時間ですね。

 

それが終わったら夕食にして、夜はブログの更新をしたり、ネットで遊んでいます。

 

なんだか遊んでばかりですが、そのとおりです。

 

作業を表にして記録していますが、1日の仕事に使っている時間は5〜6時間前後です。

 

我ながら少ないな〜、もっと増やさないと〜とは思いますが、だらだらしちゃってダメですね〜(笑)

 

関連記事⇒ 時間の使い方が下手すぎる私の時間管理方法

 

これでも、フリーランス始めて中だるみをしていた頃に比べれば、まだ仕事をしている方なんですが……。

 

遊んでいたころは、1日中遊んでいましたらから^^;

 

あれで、貯金が0 になったので、さすがに危機感を覚えましたね〜。

 

今では毎日目標を決めて、こつこつこなすことを心がけているので、1日が充実しています。

 

まあ、欲を言えば、やっぱりもう少し頑張りたいところですが〜_(:3」∠)_

 

夜は眠気がきたら、布団に横になってお気に入りの本を読んで寝ています。

 

23時には寝たいところですが、だいたい22時から0時と日によって変わります。

 

ちょっと前まで、2時くらいまで夜更かしして朝は7時半に起きていたので、そのころに比べるといくぶんか健康的な生活になったのではないかと思います。

 

フリーランスで在宅ワークの過ごし方 まとめ

2012年からフリーランスで在宅ワークをしているわたしの最近の平均的な1日の過ごし方は、だいたいこんな感じであまり参考にならないかも、ですね。

 

でも、他のことに縛られない生活はやっぱりいいですよ〜♪

 

この息のしやすさを感じたら、もう雇われる生活はしたくないですね。

 

まあ、ちょこっと↓浮気したこともありましたが、一度で懲りました。

 

関連記事⇒ スーパーのパートを半年で辞めた体験談

 

短時間勤務で、ストレスフリーな職場なんていうのがあれば考えるかも、ですが、まずそういうわたしに都合の良い仕事ってない気がしますから。

 

このままゆるゆるとこういう日常生活を楽しんで生きたいと思います(*^^*)

 

 

page top