砥石で1,000円の包丁を研いでみた♪

砥石で包丁を研いだことがない初心者です。

料理はしますが、万年初心者のごとき料理スキルの低いブログ主です(苦笑)

 

基本的に、生!焼く!炒める!たまに煮る!(蒸す料理はしない)で、味付けも、砂糖+しょう油か、塩+胡椒、マヨネーズ、ケチャップ、たまに酢というシンプルイズザベスト!

 

腹がふくれれば良いというスタンスなので、料理に没頭することはなく、道具もホームセンターや百均で買ったシンプル&安価なものばかりです。

 

一番良く使う包丁は、ネットショップで購入した1,000円の三徳包丁

 

以前使っていたスレンレス製の三徳包丁が切れなくなったので、鋼入りがいいかな〜と楽天で探して買いました。

 

スレンレスの包丁もシャープナーで研いではいたんですが、今ひとつ切れ味が鈍くて、ですね。

 

ちなみにシャープナーってこういうのです↓

 

鋼の包丁を研石で研いだら、カッコイイ!……切れ味良くなるんじゃないかと思ったわけで。

 

ええ、わたし、なにごとも道具から入るタイプです!

 

道具を買うと満足しちゃう、アレですよ。

 

今回は、今まで包丁を研いだことのないド素人が、人生初の包丁を研いだ話です。

 

 

砥石をホームセンターで買ってきて放置!

楽天市場で1,000円の包丁は、既に数ヶ月使用していて、切れ味もかなり悪くなっていました。

 

トマトを切ろうと当てればスベル。

 

切っ先から突っ込まないと、皮に弾かれる始末です。

 

他の食材も、切るというより押しつぶすレベルで、切るという行為が危ない状態。

 

そろそろ研がなきゃな〜と、買い物に出かけたホームセンターで見かけた砥石を買ってきました♪

 

それがこちら↓

 

ホームセンターにこれしか売ってなかったのですが、けっこう評判がいいんですね!

 

で、いざ研ぐぞ!……とはなりませんでした。

 

ええ、ものぐさなんで、数ヶ月放置しました(笑)

 

包丁を研ぐ=大変そう⇒時間のあるときにやろう!

 

それで数ヶ月(笑)

 

ものぐさにも、ほどがあるぞ…(セルフツッコミ)


すっごい切れにくい包丁を、そのまんま使っていました。

 

砥石も包丁が泣くぞ!

 

はじめてやることって、時間がかかったりで億劫じゃないですか〜?

 

腰が上がらないことないですか〜?

 

えっ、わたしだけ?

 

いい加減、使い勝手の悪さと、先日、ネガティブ思考を熱中、没頭、無心でやめる方法という記事を書いたこともあり、ようやく腰を上げてみたわけですが……。

 

早くやればよかった!

 

包丁研ぎは簡単で無心になれる良い趣味♪

砥石の箱に「研ぎ方」が印刷してあるんですが、それにネットで調べながら、実際に研いでみたら、ええ、1,000円の包丁の切れ味がよみがえりました!

 

そして、思っていたより簡単でした(笑)

 

時間もそうかからなかったし、まさに案ずるより産むが易し!

 

だらだら先延ばしにするより、思い立ったが吉日!ですぐにアクションするべし!ですね〜。

 

砥石を水につけるのを知らなくて、まずはそこから〜でしたが(笑)

 

わたしの購入したコンビ砥石はその名の通り、片面が荒砥石、反対の面が中仕上砥石と2つのタイプの砥石が合わさっているのですが、初心者だし、日頃の手入れは中仕上砥石でじゅうぶんとあったので、中仕上砥石だけでやってみました。

 

この砥石は、研ぎ台に水を入れられる水差しがついているし、すべりにくいのでとても使い勝手が良いですね。

 

包丁の片面ずつ、前後に動かすのですが、向こう側に押すときに力を入れるこちら側に引くときに力を抜くというコツがなかなかつかめませんでした。

 

つい両方に力を入れてしまうんですね。

 

それでも、切れ味が復活するまでに研げたので大満足です。

 

荒砥石中仕上砥石と時間をかけて本格的に研いだら、もっと切れ味がするどくなるのかも?と思いましたが、はじめてでハードルを上げて嫌になるのもアレなんで、このくらいでよし!

 

慣れたら、徐々にレベルを上げていくのもいいかも♪

 

鋼の包丁は、月2回くらい研ぐのが良いようなので、新しい趣味としてやっていこうかと思います。

 

 

包丁を研ぐのは無心になれるのでオススメ!

そんなに長い時間、研いでいたわけではないのですが、最中は他のことを考えることなく無心になっていましたね。

 

嫌なことがあったり、イライラしたときに砥石をおもむろに取り出し、シャーッ、シャーッと研ぐのも、心が凪いでストレス解消になりそう!

 

1,000円の包丁でも、自分で研いだら、やはり愛着がわくんですよね〜。

 

研いでいくうちに、どんどん小さくなっていくと思うのですが、それも楽しみ!

 

切れ味が良い包丁は、料理をするのも気分をあげてくれるし、楽しい〜♪

 

包丁研ぎ、あなたもしてみませんか?

 

え、もうやってる?

 

先輩! 失礼しました!<(_ _)>

 

 

この砥石、使いやすくてオススメです^^

 

 

page top