副業・在宅ワークで稼ぐならクラウドワークスをきっかけにしよう!

CrowdWorksで稼ごう

 

副業解禁の流れが起きている今、さて、本業の他になにをしようか?と悩む人も多いのではないでしょうか。

 

アルルバイト情報誌をめくってみても、会社の他に別の場所に通う、時間的拘束が増えるのはきつい!と思いませんか?

 

できれば自宅で過ごす時間で、隙間時間を活用したい!

 

自分の都合やペースで仕事量を加減したい!

 

そうなると、ネットで稼ぐというのが、ひとつの選択肢に入ると思います。

 

どこで探せばいいのか?となると、以前、特技や趣味を活かしてココナラで副収入にしよう!で、ココナラを紹介しましたが、もっと本格的に稼ぎたい!という場合は、クラウドワークスをオススメします。

 

わたしもここでいろいろなお仕事をいただいていて、良いクライアントさんや案件に出会い、今も依頼を継続させてもらってるお得意様もいます。

 

どんな仕事があるのか、覗いてみましょう。

 

ここでは、登録してログインした状態を想定して、自分の体験談などを書いていきます。

 

クラウドワークスに登録して、できそうな仕事を探してみる。

クラウドワークス にログインして、どんな仕事があるのか一通り眺めてみてください。

 

そのとき注意するのが、右上のこれ↓
CrowdWorks

 

発注者と受注者ではメニューが変わりますので、お仕事を受ける側なら「クラウドワーカー(受注者)メニュー」を表示させておきましょう。

 

たまにここを発注者メニューにしていて、困ってらっしゃる方がいるようなので^^;

 

「仕事を探す」をクリックしたら、どちらでも見られるのですが、いざ仕事を契約しようとすると「あれ?」となるかもしれませんので。

 

それでは、上の「仕事を探す」をクリックして出てきた情報を見てみましょう。

 

タブが5つ並んでいますね。

 

「プロ向け」は、自分のスキルを活かした仕事があります。

 

本業や趣味などで会得した技術や得意なものはありませんか?

 

わたしは趣味で動画作成をしていますが、その編集スキルを活かして動画作成のお仕事をしています。

 

趣味といえど、その技術が欲しいクライアントがいる場合があるので、自分にはなにもないわ〜と思わずに探してみてください。

 

 

「経験不問」は、ライティング(クライアントのサイトやブログに文章を提供する)が多く、比較的敷居が低めです。

 

自分の体験をネタにできるライティングもあるので、文字数の少ないものからチャレンジするのも良いかと思います。

 

わたしも、リライトや1000文字以下の短いものから依頼を受けました。

 

文章を書くのが好きなら、数をこなせて、書くスキルも上がるでしょう。

 

専門分野の知識が必要なものは、文字単価(1文字あたりの金額)が高いものが多いので、本業で得た知識を活かせることもできます。

 

 

「コンペ」は、ネーミングやロゴなど、デザイナーやコピーライター向けの案件がメインです。

 

センスの問われるお仕事ですが、プロアマ関係なく応募できるので、ポートフォリオ作りを兼ねて応募してみるのもいいかもしれません。

 

比較的高単価な案件があるので、採用されれば、ぐっと収入が増えます。

 

他の応募作を眺めて回るだけでも、いろいろ得るものが多いのではないでしょうか。

 

 

「タスク」は、数円のアンケートや短い文章のお仕事が多いので、手慣らしや隙間時間にチャレンジしてみましょう。

 

単価は安いですが、チリも積もれば山となる、です。

 

まずは、出金時の手数料を稼ぐことから始めてみては?

 

 

「特急ボーナス」は、その名の通り、ボーナスがプラスされているお得な案件です。

 

数は多くないのですが、時々チェックしてみましょう。

 

 

クラウドワークス は、毎日のようにオススメ案件がメールで届きますので、気になるのはチェックして、気になるボタンを押しておくと、「気になる!リスト」でいつでも見られるので、時間のあるときに検討しています。

 

クライアントや案件のここをチェック!

クラウドソーシングは、ネット上のやりとりなので、なかなか相手のことがわかりません。

 

中には、詐欺まがいの行為をしているクライアントもいるようなので、自己防衛はしっかりしておきましょう。

 

といっても、最初はなかなか判断できないと思います。

 

わたしの経験上、このクライアントや案件はちょっとやばいかも?やめた方がいいかも?というのをあげてみます。(あくまでわたしの個人的な見方ですが)

 

 

単価が安い。

 

ライティングとかどんどん安くなっているようですが、あまりに安すぎるな〜と思うのは、仕事が欲しくてもやめておいたほうがいいです。

 

スキルアップや腕試しで挑戦するなら納得できるかもしれませんが、安すぎると消耗してしまいます。

 

買い叩くような安値では、あきらかにワーカーを下に見ているので、気持ちよくやりとりや仕事もできないと思いませんか?

 

良いクライアントさんは、適正な単価を提示してくれますし、出来上がりによってはプラスして評価してくれます。

 

そういうクライアントもいるので、自分の提供するものにふさわしい単価の案件を探しましょう。

 

 

新規登録や評価が少ない。

 

仕事が終わると、お互いに評価をしあうシステムがあるのですが、この評価がけっこうあなどれません。

 

詐欺まがいを繰り返すクライアントは、アカウントを新しく作っては募集をかけるので、似たような案件(募集要項の文言が一緒など)を見かけたら、一度疑ってみてください。

 

検索結果が同じ人ばかりで見にくい場合は、そのクライアントのページの右下に「ブロックする」という機能がありますので、活用しましょう。

 

相手にはブロックしたことを知られないので、けっこう積極的に使っています。

 

良いクライアントは、評価も高評価であることはもちろん、「ありがとう」の数も多めです(これも不正して増やそうとする人がいますが)

 

 

契約前に個人情報を要求する。

 

これははっきり言って規約違反なのですが、けっこうな数を見かけます。

 

お仕事が欲しいから、とほいほい教えてはいけません。

 

経験者不問の初心者向けのものに多い印象ですね。

 

住所、氏名、メルアド、ラインIDなど、情報の管理は充分に気をつけてください。

 

 

持ち出しがある。

 

例えば、宅配便を代金引換で受け取る、なにかを購入、体験してレビューを書く、など、お金を払う行為が含まれるものは避けたほうが良いでしょう。

 

後々のトラブルの元(代金を払ってもらえない)になったり、下手すると契約金から必要経費を引いたらマイナスだった!ということもありえます。

 

 

荷物を受け取ったり、発送する仕事。

 

これは転売の仕事だと思いますが、品物を扱うのはリスクが高いといえます。

 

在宅時間が必要で時間に縛られたり、スペースの確保が必要だったり、品物を破損した場合の補償など、どうするの?という課題がいっぱいです。

 

場合によっては、自分の個人情報がダダ漏れだったり、発送先のクレームの矛先が自分に向いたりする可能性も考えると頭が痛いものです。

 

労力の割りにそんなに稼げない&リスクが高いと思いますので、わたしはまず手を出さない案件です。

 

 

最初から外部ツールを使うように指示してくる。

 

クラウドワークス上のやり取り以外に、チャットワークやメール、ラインなどの外部ツールでのやりとりを要求してくるクライアントがけっこういます。

 

なんどかやりとりをして、信用できるな、と確信が持てたらそういうのもありかと思いますが、しょっぱなからとか、信用できないうちはクラウドワークス上のやり取りが安心だと思います。

 

外部ツールでのやり取りは、クラウドワークスでは確認できないので、バックレられてお金が入ってこない危険性があります。

 

 

レスポンスの反応が良くない。

 

こちらも向こうも「人」ですので、相性もあります。

 

しかし、返事が遅い、質問したことに返事がない、など、なんだかモヤモヤするな〜と思ったら、だいたいその印象は悪い方に当たっています。

 

良いクライアントは、文字情報だけでも気遣いが感じられますし、返事が早いです。

 

数をこなしてくると、だいたい初回でもわかってくるので、う〜ん……と思ったら、撤退したほうが良いでしょう。

 

募集要項で「途中で連絡がこなくなるのは困りますので、最後まで責任感のある方!」とか見かけますが、そういうクライアントが実はマメでなかったりするので、わたしはそこをチェックしていたりします。

 

クラウドワークスを利用する際の注意点。

案件によっては、PC向けのツールをつかうものがあるので、スマホだと厳しいものがあるかと思います。

 

先行投資で、あまり高くないノートPCを準備して臨むと、受けられる仕事の幅が広がるでしょう。

 

コツコツこなして、ようやく報酬が貯まって、いざ出金!という段階で気になるのが手数料ですよね。

 

ここでは、出金手数料が税込み500円かかりますが、楽天銀行だと税込み100円となるので、お得になります。

 

わたしは事業用に楽天銀行口座を使っているのですが、なければこの際作っておいてもいいかもしれませんね。

 

せっかく貯まった報酬ですから、手数料ももったいないです。

 

100円なら、タスクで稼げる額ですから♪

 

また、報酬は180日を過ぎるとなくなってしまうので、こまめにチェックして、受け取り忘れがないようにしましょう。

 

この報酬がなくなって困った〜というのが多いようですので、気をつけて!

 

また、1,000円以上でないと出金できないので、がんばって貯めましょう!

 

 

他のメンバーの体験や相談をチェックしよう!

 

最初はトラブルになりそうなものがよくわからないと思います。

 

そのあたりの目を肥やすために、先輩ワーカーの体験談を知るのが近道です。

 

サイトの下のほうの「メンバーの皆様へ」「おしゃべりルーム」をクリックすると、情報がたくさん拾えるのでオススメです。

 

それぞれの項目を覗いてみると、自分ではわからない情報がいっぱいあります。

 

つい、読み込んでしまって時間が経ってしまうんですけどね^^;

 

左のスレッドの中の「お仕事相談所」は、実際のトラブルに対して有志からのアドバイスが見られるので、時間があるときに読んでおくことをオススメします。

 

クラウドワークスにチャレンジしてみましょう!

いかがでしたか?

 

最初、ネットで仕事をやるってどういう感じ?と「???」だったわたしも、えいや〜!と飛び込んでみたら、案外やれるじゃん!ってなっています。

 

なにも提供できるものがないわ〜って思い込まずに、簡単なものから徐々に難しいものへとシフトチェンジしていきましょう。

 

ダメダメなわたしができているので、大丈夫です!

 

チャレンジあるのみ!

 

ネットで稼いで、日々の生活を潤しましょう♪

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-0162953694731060"
data-ad-slot="2746043499"
data-ad-format="rectangle">

 

page top